大連浩和食品有限会社は日中合弁企業で1988年に創立され、主に魚介類、、ワカメ等の海藻類の原料、加工製品を生産、販売しております。加工場は美しい金石灘観光地に位置し、工場敷地面積は12000平方メードル、建物面積は7000平方メートル、生産及び出荷能力が大連における一流メーカーの一つです。

品質保持のため、国内外の先進的な設備を導入し、厳格な品質管理を行っております。弊社で生産、加工された良質な水産品は日本をはじめ、アメリカ、欧米、東南アジア各国に輸出し、高い評価を受けております。

これ等の加工に当たっては、アメリカのFDAに登録されております。またISO9001:2008品質管理体系の取得、およびEUヨーロッパ連合諸合に登記すると 共にHACCP認証にも合格しております。以上の食品安全管理体系の有効運行を通じて、安全衛生健康美味しい食品の基礎を打ち立ています。

会社は“緑、環境保護、健康”の経営理念と“百年、百年を行うブランド品”の営業理念を持ち、製品の認証管理が積極的に参加することであります。常に、“誠実、信用、品質第一”をモットーに努力して、浩和全体スタッフの熱心と誠意を持ち、国内外のお客様に心から期待しております。